津島軽便堂写真館

近鉄 内部・八王子線 3 内部付近  1四日市 2日永 4西日野 5室山 6桜・室山 7八王子

内部・八王子線(40) Nさん撮影

小古曽~内部 1975(S50).10.26

内部(うつべ)行きがカーブを曲がってきます。
この写真の左側に小古曽駅があります。

昭和50年秋の内部線です。
八王子線が水害で運休中のため、電動車が余ったかどうか分かりませんが、列車の前後に電動車を連結していました。
終点ではパンタ上げ下げするだけ、機回し入換が不要になりました。
(この日はNさんと一緒に内部線を訪問しました)
内部・八王子線(41) Nさん撮影

小古曽~内部 1975(S50).10.26

上の写真(40)の続きです。
214号が近づいてきました。
内部・八王子線(42) Nさん撮影

小古曽~内部 1975(S50).10.26

内部行きがカーブを曲がって右奥の方へ行きます。

上の写真(41・42)の反対方向から見た風景です。
内部・八王子線(43)

小古曽~内部 1975(S50).10.26

すぐ上の写真の電車が内部で折り返してきました。
(パンタの上がっている電車が異なります)

パンタの上がっている電車がどちらにいるかで、どっちに向かって走っているか分かります。
内部・八王子線(44)

 内部 1972(S47).1.22

内部線の終点・内部です。
駅に隣接して内部・八王子線の車庫がありました。(今でも車庫はあります)
個性的な車両がたくさんいました。

四日市行きの電車(先頭は211号)が出発しました。
内部・八王子線(45)

小古曽~内部 1972(S47).1.22

内部を出発した列車の後ろ姿です。
連結した客車には運転台がないので、一番後ろは展望席でした。
内部・八王子線(46)

小古曽~内部 1972(S47).1.22

内部に到着する241号の列車です。
左の212号は留置車両です。 
内部・八王子線(47)

 内部 1972(S47).1.22

車庫の前で洗車される231号+113号です。
内部・八王子線(48)

 内部 1972(S47).1.22

車庫で洗車中です。
リベットのゴツゴツ感が良いですね
内部・八王子線(49) 内部 1972(S47).1.22

機回し入換中の211号です。
内部・八王子線(50) 内部 1972(S47).1.22

内部のホームに停車中の231号です。横で241号が入換中
 内部・八王子線(51) 内部 1972(S47).1.22

洗車中の231+113です。洗車機がないので手洗浄です。
内部・八王子線(52) 内部 1972(S47).1.22

車庫の建物の中側から見た229号です。

内部・八王子線(53)

 内部 1972(S47).1.22

内部駅です。連結解放作業を行っています。
231号は正面が曲面になっていて、好きな電車だったです。

上の写真(47・48・50)で洗車をしていた電車が、きれいになって車庫から出てきました。その続きの写真です。
内部・八王子線(54)

 内部 1972(S47).1.22

内部駅の周りをグルッと一周したら、子供たちが昔懐かしい遊びに興じていたので、それを入れて望遠で撮りました。

241号の電車が停まっているところが内部駅です。
内部・八王子線(55)

 内部 1972(S47).1.22

のどかな、電車がいないときの内部駅です。
犬がこちらを見ています。
内部・八王子線(56)

 内部 1972(S47).7.26

内部駅での機回し入換です。
←到着した電車(214)が、付随車(121)を切り放した直後です。
↓214号が機回しをして、連結するところです。(この間にフィルム交換をしたので光が少し被りました)

内部・八王子線(57) Nさん撮影

 内部 1975(S50).10.26

内部構内の隅っこの方に電気機関車46号が留置されていました。
内部・八王子線(58)

 内部 1975(S50).10.26

上の写真(57)と別アングルで電気機関車46号を撮りました。
内部・八王子線(59)

 内部 1975(S50).10.26

両側にモニ220形を付けた列車が内部の構内で入換をしています。
内部・八王子線(60)

 内部 1975(S50).10.26

モニ229号を先頭にして、四日市行きが出発しました。
内部・八王子線(61)

 内部 1972(S47).1.22

上の写真(60)の列車が通り過ぎたところです。
電気機関車46号の横を通り過ぎました。
内部・八王子線(62)

 内部 2015(H27).3.31

近鉄内部・八王子線の最終日です。
この翌日から内部・八王子線は、「四日市あすなろう鉄道」に移行しました。

内部駅を南の方から見ました。
近鉄としての最終日でしたが、何の飾り付けもなく、ちょっと寂しい感じがしました・・・(天気が良く、桜も満開で、日永駅は撮影者が大勢いました。車内も名残乗車で賑わっていましたが・・・)


この次のページは、八王子線の日永~西日野です。
 2015(H27).4.5renewal
 2010(H22).12.24up
津島軽便堂Topページへ戻る 1四日市 2日永  4西日野 5室山 6桜・室山 7八王子  北勢線へ 次の頁(内部八王子線4)へ

参考図書: 「鉄道ファン145号」1973(昭和48)年5月号 交友社発行