木曽森林鉄道    大鹿付近の鯎川線                             大鹿付近の地図

  木曽森林鉄道 (うぐい)川線①

大鹿付近 1974(昭和49)年3月23日

3月下旬でしたが、前日に雪が降りました。
大鹿駅で聞くと、(うぐい)川線に臨時の除雪列車が走ったとのことでした。その帰りの列車を撮るため鯎川線を1km程度歩いて待ちました。

雪の中を臨時列車が戻ってきました。
客車の中には除雪要員が乗っていたと思います。
  木曽森林鉄道 (うぐい)川線②

大鹿付近 1974.3.23

上の列車に続いてやってきました。

機関車の後ろに除雪用車両を連結しています。

大鹿から坊主岩方面へ向かって行くときは、この列車が先頭で行ったと思います。
   
木曽森林鉄道 鯎川線③ 1974.3.23
   上の写真①の通り過ぎたところです
木曽森林鉄道 鯎川線④ 1974.3.23
  上の写真②の通り過ぎたところです。こちら側に除雪車両を連結。
   
木曽森林鉄道 鯎川線⑤⑥ 1974.3.23 上の写真①~④を撮るために歩いた鯎川線の途中の風景です。
  木曽森林鉄道 (うぐい)川線⑦

大鹿付近 1974.10.17 Nさん撮影

鯎川線の遙か奥には、森林鉄道ファンの聖地:助六谷がありました。
助六まで行くためには野営が必要と聞き、軟弱な私は行くのをやめました。

これも大鹿駅から1km以内の鯎川線です。
大鹿に戻る貨物列車です。
 
  木曽森林鉄道 (うぐい)川線⑧

大鹿付近 1974.10.17

上の⑦の貨物列車のあとを追いかけるようにモーターカーが走ってきました。
廃止直前の鯎川線
木曽森林鉄道地図へ Topへ戻る 氷ヶ瀬へ