お堀を走っていた頃の 瀬戸電   矢田付近

  瀬戸電 矢田@

矢田〜守山自衛隊前  Nさん撮影

   1973(昭和48)年5月20日

今も残る瀬戸線の撮影地、矢田川鉄橋です。矢田駅の少し東にあります。
地図参照

私はここで瀬戸電を撮ったことがありませんので、Nさんの写真をご覧ください。
ク2222+モ755の編成です。

この頃は川の水が茶色でした。今のほうが水はきれいになりました。
 
瀬戸電 矢田A

矢田〜守山自衛隊前  Nさん撮影

       1973(S48).5.20 

矢田川鉄橋 ク2322+モ905の特急編成です。
   
B矢田  1973(S48).5.20 矢田駅東側にあるR=120mの急カーブです。
 矢田駅から西の急カーブは高架化などで消滅しましたので、今はここが
 瀬戸線一の急カーブです。このカーブの向こうが矢田川鉄橋です。
 C矢田〜守山自衛隊前 1975(S50).12.10
  矢田川鉄橋の守山側にあるSカーブです。
  夕方の瀬戸行き貨物列車が通りました。
 
瀬戸電 矢田D

矢田   1973(S48).5.20

ローカルムードの矢田駅です。

喜多山行きの単行列車が発車しましたが、乗降客はゼロでした。


 
   
E 矢田 1973(S48).5.20
  間もなく矢田駅に到着する喜多山行き単行電車です。
 F 矢田 1973(S48).5.20
  矢田駅ホームから、大曽根方面を見て撮りました。短いトラス橋です。
 
瀬戸電 矢田G

矢田〜大曽根  1973(S48).5.20

矢田駅を通過し大曽根に向かう特急電車です。

上の写真Fの逆方向からトラス橋を撮りました。
この瀬戸街道を跨ぐ短い鉄橋も撮影ポイントでした。
  H矢田〜大曽根1973(S48).5.20

短いトラス橋を横から見ました。
下の道路は瀬戸街道です。

↓I1973(S48).5.20 Nさん撮影
  カーブミラーに映るトラス橋
 Top頁(Home)へ  次(尾張瀬戸)へ