津島軽便堂写真館

名古屋市電  広小路         名古屋市電路線図へ

名古屋市電 広小路@

納屋橋  1971(昭和46)年1月31日

広小路を走る市電の最終日です。

名古屋のメインストリート広小路通りです。その中でも名駅前(笹島)〜栄が特に賑やかでした。
名古屋の路面電車が最初にできたのも、この区間で、1898(明治31)年に開業しました。
京都に次いで日本で2番目に電車が走ったのが、この広小路です。由緒ある路線も、この日(1971.1.31)が最後の運行となりました。

笹島町〜栄の市電が廃止になり、翌日からは納屋橋の上を電車は走らなくなりました。
歴史を感じる橋ですね。

名古屋市電 広小路A

納屋橋  1971(S46).1.31

堀川を入れて撮りました。
一本南の橋からです。
 
名古屋市電 広小路B

納屋橋  1971(S46).1.31

いつも新鮮な・・・
  バャリース

なかなか目につく看板ですね!
エキゾチックな感じがします。
名古屋市電 広小路C

納屋橋  1971(S46).1.31

納屋橋の上を走る2000形です。

背景には18階建てのメルサ&名鉄グランドホテルと、キャバレーの広告塔が・・・
高度成長時代の風景です。
名古屋市電 広小路D

納屋橋  1971(S46).1.23

夕暮れ迫る納屋橋です。

上の写真Cと同じ場所ですが、上は望遠レンズ、この写真は標準レンズで撮りました。

オート三輪も走っていました。
太田胃散の看板が目立っています。
名古屋市電 広小路E

納屋橋  1971(S46).1.31

納屋橋電停から撮りました。
 
名古屋市電 広小路F

納屋橋→柳橋の風景
       1971(S46).1.31

向こうに見える交差点が柳橋交差点です。

 
広小路G 1971(S46).1.30 広小路通の所々に掲げられた横断幕 広小路H 1971(S46).1.31 一部の電車の横には「サヨナラ」表示も

名古屋市電 広小路I

広小路本町  1971(S46).1.23

夕暮れ迫る広小路本町電停から名古屋駅方向を見た写真です。
名古屋市電 広小路J

広小路本町〜栄 1971(S46).1.23

夕暮れ迫る広小路本町電停から栄方向を見た写真です。
(上の写真Iの逆方向です)
名古屋市電 広小路K

栄  1971(S46).1.30 Nさん撮影

栄が終点だった時代の「栄」電停です。
この翌日限りで、廃止になりました。

写真を見ると、まだこの頃は赤帯のないツーマン車が走っていたことがわかります。
名古屋市電 広小路L

栄  1971(S46).1.30 Nさん撮影

広小路と栄電停を俯瞰しました。

左下の角地に「東海銀行」が写っており、その手前が栄交差点でした。この写真は交差点の東側「オリエンタル中村デパート」(今は三越)の屋上から撮っています。
丸栄デパートの屋上遊園地に飛行塔があるのが懐かしいです。
 
↓オリエンタル中村デパート
  屋上遊園地の新幹線? 1971.1.30
名古屋市電 広小路L

栄  1971(S46).1.31

広小路を走っていた市電の最終日の夕方です。
名古屋一の繁華街「栄」と名古屋駅を結ぶ市電もこの日限りとなりました。

当時学生だった私は、栄へ行くときによく市電を利用しました。
外の景色が見えることもありましたが、運賃が地下鉄=30円、市電=25円と5円安かったこともあります。
名古屋市電の中では、一番良く乗った路線ですが、あまり写真を撮っておらず、廃止の直前に慌てて撮っただけでした。もっとしっかり撮っておけば良かったと悔やんでおります。

市電のある風景・名古屋(広小路)にはrailbusさんの素晴らしい写真がたくさんあります。ぜひご覧ください。
 名古屋市電路線図へ  Top頁(Home)へ  2011(H23).4.25up